読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gioire

The life with S2000 Gioire

CR-Z : 2016年内生産終了・・

HONDA Interesting Car

f:id:gioireblog:20160610122155j:plain

ホンダのハイブリッド・スポーツ、CR-Zが年内で生産終了らしい。あまり売れてなかったと思われるので、予想通りであるが、ちと寂しいニュースである。

 

CR-Zは、かつてのライトウェイト・スポーツであるCR-Xの後継車であり、CR-Xを知るものは、往年のモデルの復活、と期待して見ていただろう。CR-Xは、かなり短い全長と、軽量なボディ、パワフルなNAエンジンを搭載したモデルであり、当時のホンダのFF/NAスポーツを具現化したモデルであった。特に2代目のサイバーCR-Xは、近未来的なエクステリア、VTECエンジン、ダブルウィッシュボーンを搭載し、大人気となった。自分も高校時代に憧れたものである。CR-Xの最終モデルは、CR-X・デルソルであり、ライトウェイト・スポーツというよりは、オープンのスペシャリティ・カーといった形となり、先代までの人気は無くなった。これはこれで個性的で面白いモデルなのだが。しかし、このCR-Xシリーズは、現在のホンダから想像出来ないほど尖っていて面白かった。

さて、CR-Zだが、名称やエクステリアからしても、CR-Xの正当な後継車であることは疑いない。そして、ハイブリッド・スポーツというのが新しかった。しかし、ハイブリッドとは言え、回らない非力なエンジンや、普通過ぎる乗り味で、ホンダファンを振り向かせることができなかった。端的に言って、刺激が無さ過ぎることが問題だったように思う。特別仕様車においても、ドレスアップ方向にしか手が入らなかったのも残念なところだ。

やはり、デルソルでの不人気ぶりでも分かるが、ホンダファンは、走りのモデルを期待しているんだよね。やっぱホンダは、エンジンだよ。F1やってるメーカーなんだし。だから、TypeRとは言わないまでも、VTEC搭載の非ハイブリッドのグレードなんかも見たかったな。が、売れなかったので仕方ない。