Gioire

The life with S2000 Gioire

ホンダのマルケスの援護でヤマハのロレンソ優勝、チャンピオン決定

f:id:gioireblog:20160106004200j:plain

Moto GPの最終戦は、前戦でマルケスを押し倒したロッシが、ペナルティで最後尾スタート。どこまで上がってもロレンソが優勝すれば、チャンピオンというポイント差であり、チャンピオンシップは、ほぼ決まっていた。しかも、最終戦はスペインで、ロレンソが絶対的に強い。

ロッシは、鬼神の走りで、4位まで上がったが、さすがにそこまで。ロレンソは、首位を走っていたが、ホンダ2台に抜かれたらチャンピオンを取れない。そんな展開で、マルケスがとった行動は、最後まで一度もロレンソにバトルを仕掛けないというもの。しかも、同じホンダのペドロサは、ブロックし、ロレンソに近づけさせてないという徹底ぶり。

長年モータースポーツを見て来たが、チームメイト対決が、他チームからの援護や妨害で決着したのを見るのは、初めてである。後味の悪い最終戦であった。